未来に向けて自然環境を見据えた様々な挑戦。
  1. HOME
  2. 新着情報

収集車両の火災事故が発生しました

 令和2年11月17日(火)12時40分頃、不燃ごみを収集していた車両の火災事故が発生しました。現場検証の結果、スプレー缶やオイル缶が複数混入していたことが判明しました。今回の火災事故は、幸いにも収集員に怪我はありませんでしたが、一歩間違えれば重大な事故につながる恐れがあります。
 これからの季節はカセットボンベを使用される機会が多くなると思いますが、カセットボンベなどの
スプレー缶は必ず使い切り、屋外で穴をあけて「資源ごみ」に出していただきますようお願いします。






スプレー缶以外にもライターや乾電池が見つかっており、分別ルールを守って出してください。
スプレー缶類の分別・ガス抜き徹底のお願い

  • ○お問い合わせ先
  • 本件に関するお問い合わせは下記の連絡先までお問い合わせください。
  • 湖北広域行政事務センター 業務課
  • TEL  0749-62-7143
  • FAX  0749-65-0245
  • Email gyoumu@kohoku-kouiki.jp

TOPへ戻る