未来に向けて自然環境を見据えた様々な挑戦。
  1. HOME
  2. 新着情報

刃物などの危険物は安全措置をしてから出してください

 令和2年6月10日(水)、不燃ごみの収集作業中に安全措置のされていない鎌の刃が混在しており、収集作業員がけがを負いました。刃物やガラス、割れた蛍光管などに安全措置をせずに出されることは、さまざまなことに被害を及ぼすたいへん危険な行為です。
 刃物は必ず安全措置をして、名称を書いていただいたうえで不燃ごみに出してください。




▲刃物は新聞紙に包むなど安全措置をしてから出してください。



  • ○お問い合わせ先
  • 本件に関するお問い合わせは下記の連絡先までお問い合わせください。
  • 湖北広域行政事務センター 業務課
  • TEL  0749-62-7143
  • FAX  0749-65-0245
  • Email gyoumu@kohoku-kouiki.jp

TOPへ戻る