未来に向けて自然環境を見据えた様々な挑戦。
  1. HOME
  2. 新着情報

包丁などの危険物を不燃ごみとして出される場合は安全措置をしてください

平成30年7月18日に不燃ごみ収集中の作業員が、ごみに紛れていた刃物で手を負傷する事故が発生しました。刃物やガラス、割れた蛍光管などは不燃ごみとして収集していますが、特に刃物など危険なものは紙や布で包むなどの安全措置をして、内容物がわかるように明記のうえ、不燃ごみ指定袋に入れて出してください。
 不適切なごみの出し方は人命にも関わる重大な事故を引き起こしかねませんので、再度「こほくる~る」のご確認をお願いします。

不燃ごみの出し方の注意(PDF)
平成27年版こほくる~る(PDF)


▲安全措置がされず排出されていた刃物


  • ○お問い合わせ先
  • 本件に関するお問い合わせは下記の連絡先までお問い合わせください。
  • 湖北広域行政事務センター 業務課
  • TEL  0749-62-7143
  • FAX  0749-65-0245
  • Email gyoumu@kohoku-kouiki.jp

TOPへ戻る